スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

東宝シンデレラの黒瀬真奈美が上海で初々しくレッドカーペットデビュー

【DVD】スキトモ
 5月12日から全国291スクリーンで公開され、これまでの興行収入が10億円を超える大ヒットになった母と娘のきずなを描いた感動作『眉山‐びざん‐』。15日で上映は終了するハズだったが、16日からは全国200スクリーン以上でムーブオーバーされ、ロングラン上映になった。 その『眉山‐びざん‐』が上海国際映画祭コンペティション部門に出品され、犬童一心監督をはじめ、宮本信子(母・龍子役)、黒瀬真奈美(娘・14歳の咲子役)が上海で各イベントに参加した。 上海大劇院で行われたオープニングセレモニーでは、犬童監督、宮本信子、東宝シンデレラの黒瀬真奈美、富山省吾東宝映画社長がレッドカーペットに登場。


上海国際映画祭最新情報は・・・村の写真集



沿道に詰め掛けた数千人にものぼる多くの観衆の声援を受けながら歩いた。レッドカーペットには、ほかにシャロン・ストーン、マギー・チャン、チェン・カイコー(審査委員長)などが歩き、華やかな映画祭を印象づけた。 黒瀬真奈美は、初めての海外映画祭、初めてのレッドカーペットに興奮している様子。上海国際会議センターで行われた「日本映画週間」の記者会見では 「この映画を観て幸せな気分になってもらえたらうれしいです」 と堂々とコメントした。 また、宮本信子は「5年ほど前に和平飯店(上海の一流ホテル)でジャズライブを開いて以来、2度目の上海になりますが、そのときより賑やかになっているように感じます。10年ぶりに出演した映画で、上海の映画祭に来ることができて、うれしいです...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)


村の写真集


◆上海国際映画祭関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆上海国際映画祭関連の無料のレポート情報
お金をかけずに若さを保つ方法~見た目年齢に差をつけろ!~

あの人、30歳をはるかに過ぎているのに、全然そんな風に見えな~い!」
なんていう人、最近たくさんいますよね。

誰でも年はとりたくないもの。

若く見られたいもの。

若さと健康的な身体を維持するための鍵って・・・?

エ…

バリ島賃貸物件情報

このレポートは、バリのリアルエステート業チャリバリアパート情報センターから
「癒しのプライベートヴィラを持ち、幸せに暮らしたい」
「長閑な田園風景と夜の幻想的な蛍の大群を見ながら、癒されたい」
「心地よい風と白い波、見ているだけでリラ…

スポンサーサイト

2007年06月30日 未分類 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

SEO対策 CRANEI
SEO対策 KEN SEO 勉強会
SEO対策 KenNavi
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。