スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

ピケとグジョンセンの交換トレード説にピケ「僕はクレだし、夢はいつかバルサに戻ること」

【送料無料】KONUS コーナス トレックマンUV 紫外線量計・タイドモード(潮干満表示)・温度計
 バルセロナのカンテラ出身で、マンチェスター・ユナイテッド所属のDFジェラール・ピケ。今シーズンは期限付きレンタルでサラゴサでプレーし、素晴らしい活躍を見せているピケだが、今シーズン終了後にもマンuに戻ることを決めている。しかし、そのままスペインに留まる可能性もでてきた。この夏、バルサとマンuがFWエイドゥル・グジョンセンとピケの交換トレードを検討している、とイギリスでは報じられいる。

「僕はマンチェスター・ユナイテッドと契約しているし、僕の将来について何も話していない。僕がクレ(バルサファンの愛称)だってことは秘密でも何でもない。いつも言っているように、僕の希望はいつかまたバルサでプレーすること。マンチェスターにはとても感謝しているし、トレードの可能性について彼らとは何も話していない。僕はマンチェスターに尽くす義務があると思っている」。

 自身のトレード説は何も知らないとピケはコメントとしているが、バルサでプレーするという夢があることも認めている。

 マンuのアレクス・ファーガソン監督は、リーガでのピケのプレーをしっかりチェックし、数ヶ月前からピケをクラブに復帰させると決めている。


マンu最新情報は・・・【送料無料選択可!】UEFAチャンピオンズリーグ2004-2005 ノックアウトステージハイライト / サ...



ピケは来シーズンのファーガソン監督のプランにも入っているが、マンuにはフォワードが不足し、ディフェンダーが余っているという問題もある。オーレ・グンナー・スールシャール、ルイ・サハの負傷、トッテナムへの移籍が噂されるアラン・スミス、とフォワード陣が手薄となること明らかであり、フォワードの補強がより急務であるという。

 マンuが興味を示すジョンセンは、チェルシーで6年間、高いレベルでプレーし、その実力はプレミアリーグでも証明済。プレミアリーグ2連覇に加え、チャンピオンズリーグ制覇という目標を掲げるマンuは、グジョンセンの能力に注目し、獲得を狙っている。しかし、ファーガソン監督はグジョンセンを金銭で獲得したいとは思っていないようで、そこでピケとの交換トレード案が浮上したようだ。

 グジョンセンの父で代理人のアルノール氏は、「マンチェスターからの話はない。噂は知っているが、正式な話は今のところ何もない。いずれにしても、バルセロナの考えを知るためにもリーガが終わるのを待つ必要がある。それから事ははっきりするだろう」と“スカイ・スポーツ”に伝えている。一方のピケも同じように「僕の将来は僕次第ってわけじゃない。マンチェスターにはただ感謝することだけ」とコメントを残している。

 来シーズンに向けてバルサがセンターバックの補強を急務としているのははっきりしており、ASローマのDFクリスティアン・キブ獲得に動くとの噂もある。センターバックの補強が必要なバルサとFWの補強が必要なマンu、と両クラブの思惑は一致している。今後の動きに注目したいところだ。

(スペイン通信)

(引用 livedoorニュース)


【送料無料選択可!】UEFAチャンピオンズリーグ2004-2005 ノックアウトステージハイライト / サ...


◆マンu関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆マンu関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません
スポンサーサイト

2007年06月29日 未分類 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

SEO対策 CRANEI
SEO対策 KEN SEO 勉強会
SEO対策 KenNavi
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。